【GABAの効果ってなに?眠気の発生する食べ物は?】

GABAの効果とは?

いきなりですが、神経伝達物質等の難しい話はなしでいきます。

 

難しい話をする人の心理については近日中に公開予定です。

 

はい、いきなり脱線しましたが、話を戻します。

 

GABAの効果を眠気を発生させると思っている人は多いのではないでしょうか?

 

GABAに眠気を発生させたり、睡眠導入効果はありません。

 

その理由について解説していきます。

GABAの効果

GABAの本来の効果

GABAの効果は、眠気(睡魔)の発生や睡眠導入効果は全くありません。

 

GABAの本来の効果は、心を落ち着ける『鎮静効果』が若干あるにすぎません。

 

メンタルマイスター®も好きなお値段高めのチョコレート『GABA』は、鎮静効果を『ストレス軽減になる』という他の言い回しで示したものです。

 

さすがにGABAの効果とは言えないこと

鎮静作用があるというにすぎず、眠くなるものではありません。

 

細かい言い回しになりますが、『心が落ち着いた』『結果として』『眠くなることがある』ということですね。

 

結果論であって、GABAの効果で眠くなるわけではないということです。

市販されている食品やサプリのGABAの効果がの一部否定の理由

なぜ、市販されている食品やサプリはなぜ、『眠気はない』という一部効果を否定するのか。

 

それは、非常にシンプルな回答です。

 

眠気を発生したり、眠気に誘う効果があるとしたら、薬品として病院やクリニックの精神科や心療内科でとっくに使用されています。

 

さらには、眠気の発生又は誘う効果がある危ないものが、市販されていたら、めちゃくちゃ大きな社会問題になります。

 

研修で日本の睡眠研究機関の方から聞いた話でも、GABAの睡眠効果はきっぱり否定しています。

睡眠導入効果のあるものは?

では、眠気の発生する食べ物はあるのか?

 

お気づきの方もいるかとおもいますが、上記の話からすれば、眠気の発生する食べ物は少なくとも日本には存在しません。

 

ただ、食べ物で眠気を発生させる条件を作ることはできます。

 

大きく分けて3つ

  1. ➀刺激性の少ない
  2. ➁好きな食物を食べて
  3. ➂のんびりくつろぐこと

 

食後の眠気は『強め』の眠気に分類されます。

注意:もちろんおなか一杯食べるのはNGです。ほかにも、眠れないからといって、食べて寝る習慣をつけると他の方法で眠れなくなり、不眠症発生の要因になりうるので濫用は厳禁です。

胃に負担をかけないようにしつつ、起床後のパフォーマンスに影響のないように補助的に行う程度がいいということですね。

 

ということでいきなりしめますが、GABAを取り入れるのは、眠気という観点からではなく、食品として楽しんでください♪

 

ではまたね(^.^)/~~~

TOP