【後払いOK!1分100円!電話相談専用ページ】

ワイエスハートケア横浜日吉のロゴ

恋愛カウンセラーに有料相談する?
恋愛電話相談活用方法

相談対応

恋愛カウンセラーなどの専門家は、恋の悩みを解決するための知識とカウンセリング技術を持っていますで有料相談になりますし、決して安いとは言えません。

有料相談するか迷っている方向けのウェブページになりますのでぜひ参考にしてみてください。

恋愛電話相談三つの安心
【相談可能時間帯・休日】
曜日 夕方の部
(予約不要)
夜間の部
(予約不要)
日曜日 休日 休日
月曜日 17:00~20:00 22:00~1:00
火曜日 17:00~20:00 22:00~1:00
水曜日 休日 休日
木曜日 17:00~20:00 22:00~1:00
金曜日 17:00~20:00 22:00~1:00
土曜日 17:00~20:00 22:00~1:00

恋愛電話相談の活用方法

恋愛カウンセラーと
法律の専門家どちらに相談する?

2021年2月現在、行政書士や弁護士が恋愛・夫婦カウンセリング実施する場面を見かけるようになりました。
これらの有資格者は法律の専門家であり、行政書士や弁護士に離婚等の相談をした実体験として、法律問題以外の対応は素人と大差ないと感じます。

弁護士は法律問題でないときは対応できない旨を伝えてくれて、それでも相談に乗るかと提示してくれる場合が多いですが、行政書士は積極的に夫婦問題の相談に乗ろうとしてくるので注意が必要です。

別れる以外の選択肢がある場合は、恋愛カウンセラーへ。
別れる気持ちが強くてもめていない場合は場合は行政書士へ。
男女間でもめている場合で離婚などの法律問題となるときは弁護士に相談すると良いでしょう。

恋愛カウンセラーの選び方

恋愛カウンセラーを名乗る人は多数存在します。しかし、現状では恋愛心理学や対人関係の心理学に特化して学んでいる人や、場合によって必要な臨床心理学をしっかり学んでいる人は少ないですし、まして、実践能力を備えている人が少ないです。

相談に乗ることが趣味で恋愛カウンセラーを名乗る方もいます

また、心理資格で有名な臨床心理士や、2018年に創設された国家資格である公認心理師は臨床心理学など様々な心理学をしっかり学びますが、対人関係の高難度の応用である恋愛心理学に特化して学ぶことはありません

恋愛相談・恋愛カウンセリングに特化している恋愛カウンセラーを見極める必要があります。

恋愛相談に強い恋愛カウンセラーの選び方

恋愛相談をする相手方(恋愛カウンセラー)に求められることは、恋愛心理学と対人関係心理学に特化し、高度で応用的なカウンセリング技法です。
恋愛カウンセラーを選ぶ際には、知識や技術など詳細のわかるものが掲載されており、かつ、知識や技術を相談者様がご覧になって相談者様の悩みを解決できそうな方を選んでください。
弊所のように色々情報が掲載されているか他社と比べて確認してみるのもいいかもしれません。

知識・技術はコチラ

恋愛相談・恋愛カウンセリング
心理療法のどれを選ぶ?

相談によって気持ちが整理されてくると、どのようにしたいか(ゴールはどこなのか)を決めたくなったり、終着点を知りたくなってきます。

話を聞いていくうちに相談者様の中のゴールに到達すれば、恋愛電話相談のみで大丈夫です。

何度も同じことを繰り返して恋愛に失敗するなら解決に向けて細かく分析する恋愛カウンセリングをすることをお勧めします。

もし、大切な人に浮気されたなど大きなショックを受けた場合は、不眠症やうつ病にもつながることもありますので、この場合は、心理療法が必要になることもあります。

まずは自分の心の整理から始める

恋愛の悩みは以下のように多種多様です。

  • 「友達には迷惑かけたら嫌だから相談できない」
  • 「学校や職場の人に話したら今後居づらくなるかもしれない」
  • 「自分で考えてても答えが出ない。誰にも話せない」
  • 「失恋してどうしていいか分からない気持ちをなんとかしたい」
  • 「片思いをしてて好きな人を振り向かせる方法が知りたい」
  • 「失恋したけど今後どうすればいいかわからないから相談したい」
  • 「不倫がよくないのはわかっているけど好きな気持ちが止まらないからどうすればいいかわからない」
  • 「付き合っている人と結婚したい!」
  • 「恋愛でいい感じだけど結婚に踏み切れないからどうすればいいかわからない」

このように、どうすればいいかわからないから相談というパターン~具体的なアドバイス・解決方法を求めていらっしゃる方がいます。

まずは、恋の悩みである心のなかで出せないものを全て吐き出すことから始め、話し合いながら内容を気持ちを整理するのが望ましいです。

恋愛電話相談はこんな方におススメ

参考として、有料相談する前にできることを掲載している下記リンクのウェブページをご覧くださいませ。

有料相談をする前に

有料であっても相談したほうがいいケースをご紹介します。当てはまらない場合は、無料で解決できる方法を検討しても良いかと思います。

今すぐ話を聞いてほしい方

話を聞いてほしい女性

友達に相談していると時間がかかる、すぐ解決したい、誰かに話すと怒られたり恥ずかしくて話せないなど、とにかく今すぐ誰かに話を聞いてほしいという方は有料相談でもいいと思います。

恋愛の悩みを抱えるのがつらい方

悩んでいるカップル

もう自分ではどうしようもない!誰かに助けてほしい!どうすればいいかわからないという場合は、恋愛カウンセラーに相談することが望ましいです。

気持ちの整理がつかず、迷走を続けるとうつ病や不眠症などにもつながります。

早期解決を目指すための有料相談も必要になってくるかと思います。

具体的な解決方法を求める方

友達や職場の人に話しても解決策が出なかったり、持論を押し付けてけて来ることがあり、友人関係等にも問題が出てしまうことがあります。

具体的な解決作は、恋愛カウンセリングにて生育歴や過去から現在に至るまでの環境などを細かくお伺いし、思考や感情などを論理的に分析することで、具体的な解決策を見つけ出すことへとつながり、相談者様の目指すゴールに近づいていけるようになります。

恋愛カウンセリングは、早くて1か月、1年以上長期にわたることがほとんどなので予めご了承ください。

弊所では個々に合わせたオーダーメイド型の恋愛カウンセリングを実施します。

人には話せない悩みをお持ちの方

弊所代表者は妻との年齢差が非常に大きいです。

このような場合は、周囲の方や相手方の親御さんからも理解を得ることが困難で他者に相談することが困難です。

他にも浮気・不倫の悩み、さらには不倫相手(相手が配偶者有)との結婚を望む場合も友達や職場の人に相談することはできないし、できたとしても控えたほうが良いでしょう。

このように一般的には受け入れてもらえない恋愛関係にあった場合は、たとえ仲のいい友達であっても、理解してもらえず批判されて嫌な気持ちになり、最悪の場合、友人を失うことになったり、職場話せば、職場での立場が非常に悪くなります。

恋愛カウンセラーは一般的にどのような状況であれ、否定せずに、まずは話をお伺いします。

弊所では、ご要望がありましたら、フルネームや住所はお伺いしませんので、個人情報保有以前の問題となるため、個人情報やご相談内容が漏れる心配は一切ございません

秘密厳守のお約束

大手恋愛相談サイトに登録しているからだから安心とは言えませんが、秘密厳守について明示している恋愛カウンセラーについては安心して恋愛相談してください。

恋愛から結婚につなげたい?
内縁関係がいい?

結婚して抱き合うカップル

恋愛が進むにつれ、いずれ結婚したいという方が多いと思います。

一方で、籍を入れずに、内縁関係のままがいいという方もいます。

どのような道を選んでいくか迷っている方。弊所代表者は法律の勉強をしており、民法の中の親族法に含まれます。

法律による具体的解決策は弁護士法により提示できませんが、一般的観点からであればしっかり説明することが可能です。

恋愛(法律が関係しない)、内縁関係(一部法律が関係する)、結婚(法律婚と呼ばれています)をどのように考えるかなど、一般的な恋愛カウンセラーでは対応できない部分もカバーしてお話しすることができます。

結婚後の夫婦関係

結婚後の夫婦生活では、恋愛感情以上に、経済力や価値観の一致の大切さ、家庭を大事にできるかなどのバランスも必要になってきます。

そして、子供ができた後でも女性として見てほしいという方もいれば、結婚後は愛情は子供にしか向かないなどもありますし、男性目線からすれば、子供ができると、なぜ不倫に走ってしまうのはなぜかなどの問題点も多数出てくると思います。

そんな時、女性⇒男性に対して、男性⇒女性に対して、どのように接していけばいいかなど専門家に意見を求めるのも一つの手だと思います。

☎恋愛電話相談をする