【ダイエット3か月目 – やる気の低下・運動メニューの変化】

太りすぎた代表者のダイエット
3か月目

おはようございます。

太っちゃった代表者でございます。

 

ダイエットも3か月目が経過しました。

血圧に良い変化があったのでそのお知らせと、ダイエットの目的の一つである体重という数値がなかなか減らないことでやる気が低下。

 

さて、やる気が低下したときにとる行動はどうすべきか。

身体的変化と心理的変化についてお話します。

  1. 3か月目からの運動メニューの変化
  2. 3か月目からの食事メニューの変化
  3. ダイエット3か月目のデータ(Excel画像有)
  4. ダイエットに3か月目にかかった金額
  5. 変わった行動-心理学の話
  6. 今後のダイエット計画

参考までに、ダイエットに至る経緯~一か月目のお話は以下のブログをご覧ください。

>> 1か月目のダイエットのお話はコチラ

 

>> 2か月目のダイエットのお話はコチラ

3か月目からの運動メニューの変化

※上記イラストはイメージ図です。実物のワイエスハートケア横浜日吉の代表者の筋肉とはだいぶ異なります。

 

まずは2か月目と3か月目のダイエット運動メニューの比較です。

2か月目のダイエット運動メニュー

  • ランニング(1.1km)
  • シャドーボクシング3R(1R=3分動いて1分休憩)
  • 筋トレ無し
  • YouTubeの立ってできる腹筋運動3分くらい✕2動画

3か月目のダイエットメニューの変化

  • A  ランニング(1.1㎞)
  • A  シャドーボクシング3R(1R=3分動いて1分休憩)
  • B  ビリーズブートキャンプの動画取り入れ(約30分)NEW
  • C  YouTubeの立ってできる腹筋運動3分くらい✕2動画
  • A+Cの日、B+Cの日を交互に繰り返すNEW
  • 鉄棒で斜め腕立て伏せ15回✕2セットNEW

ダイエット運動メニューの変更点➀

2か月目と同様、連日ランニングすると膝付近が痛くなることがある&すねの横の謎の筋肉がすごく張るので、疲労骨折につながりそうで怖いので、ランニング距離は2か月目同様減らしたままで、さらに、ランニングの回数を減らました。

ダイエット運動メニュー変更点➁

体重が減らな過ぎてやる気が落ちてきたので、運動メニューに変化を加えました。

 

ランニング+シャドーボクシング+YouTube筋トレの日とビリーズブートキャンプ+YouTube筋トレを交互に繰り返します。

 

雨が降ってランニングできない日、運動しない日が間に入っても必ず交互で行います。

 

ビリーズブートキャンプをはじめてから1週間くらいはおなか周りや足回りが筋肉痛でしたね。。。

ダイエット運動メニュー変更点➂

嫁さんが『二の腕たるんだ?』と言い出したので、月初あたりに近所の公園の鉄棒を使用し、斜め腕立て伏せを始めました。

3か月目からの食事メニューの変化

2か月目の食事メニュー

  • ・朝食:プロテイン+岩塩をちょびっと混ぜる(変更なし)
  • ・夕食:目玉焼き2つ+納豆+なんか肉料理あれば+茶碗一杯の白米(日中から出かけて夕方帰るため)
  • ・夜食:肉料理+野菜料理であることが多い(米は無し)

3か月目の食事メニューの変化

ポテトチップスを食べる回数は2か月目から週1~2に増えたままです。

 

運動はほとんどしませんが、たま~~~に、ポテトチップスを食べた後に散歩します。

 

ちょっとでも脂肪や体重が減ってくれないかなと願いを込めて☆彡

ダイエット2か月目のデータ・3か月目との比較

血圧測定による変化

血圧の変化

ダイエット2か月目の血圧と脈拍はこんな感じです。

3か月目の血圧と脈拍はこんな感じです。

血圧の変化点分析・考察

上の血圧(収縮期血圧)は平均で10くらい下がりました。

正常値血圧範囲内に収まることが増えてきました。

 

下の血圧(拡張期血圧)はダイエット2か月目の平均と比べて、さらに平均で5くらい下がって、90以上になることが減ってきました。

正常値範囲内に収まることが増えています。

 

 

ダイエット効果というか、運動効果ですかね。

どちらにしても嬉しい限りです♪

体重・体脂肪の変化

2か月目の体重・体脂肪率・BMIは以下の通りです。

3か月目の体重・体脂肪率・BMIは以下の通りです。

体重・体脂肪の変化点分析・考察

80日目から体脂肪率が急激に減っていますね。

そう!一世を風靡したビリーズブートキャンプ(腹筋プログラム)を始めた日です。

 

一旦上がっている日もありますが平均的には下がりました。

とにかく体重と体脂肪を減らしたいんですよね~。

総合データの変化

2か月目の総合データです。スマホの方は拡張してご覧ください。

※2か月目のブログにも記載しておりますが、Excelデータを画像化する際の選択範囲らしき何かが見えますがきにしないでください(;^_^A

 

3か月目の総合データです。スマホの方は拡張してご覧ください。

総合データの変化

脈拍以外、正常値内の数値を入力するとExcel画面上で文字色が緑色になるように設定しています。

 

上の血圧はほとんど正常値(正常値高値血圧含む)です。

下の血圧も半分くらい正常値です。

 

他の数値はまだまだ先は長いですね。

体年齢56歳って・・・(笑)

ダイエット3か月目にかかった金額

3か月目にダイエットでかかった主な金額は以下の通りです。

 

ダイエットでかかった金額の内訳
項目 料金
プロテイン(最寄りの薬局) 約7260円
クリニック(2回目) 約3000円

Amazonのプロテインと比較して、薬局で同じプロテインを買ったら金額が1700円くらい増加しました。

クリニックは初診料がないからか、前月より1000円位安かったです。

 

そろそろ冬に向けたランニングウェアを購入する必要があることと、ランニングシューズ(衝撃吸収性の高いもの)を購入の必要があります。

変わった行動-心理学の話

運動しても呼吸が荒くなることが減ったこともあってか、頭がぼーっとすることも少なくなり、余力ができました。

このことから、体重にあまり数値がないことが気になってしまってやる気が減退しています。

 

血圧が正常値であることが増えたという結果が出ているにもかかわらず、やる気が落ちているので、個人的には体重や体脂肪が減ってほしいという願望が強いのかなと思います。

 

そこでやる気をだすために変化を与えたのがビリーズブートキャンプです。

 

ビリーズブートキャンプしてたら、急に思い立って、妖怪ウォッチのEDの『ブリ―隊長のダン・ダン ドゥビ・ズバー(歌:Dream5)』を聴いてみたりもしてます。

今後のダイエット計画

クリニックの通院の二回目で、医師に『体重の数字は気にしないでください。➀1か月目は不要な水分が溜まっていることが多いので1か月目は比較的体重が落ちやすくて、➁二か月~三か月で減らなくてやる気がなくなって止めてしまう人が多い。➂今の運動を継続すれば勝手に落ちます。焦らずに進めてください。』

 

とのこと。

 

さしあたって来月の計画としては、やる気がなくなってしまわない程度にモチベーション維持することが大事なようなので、やる気が出なくなりそうなときは変化を加えてダイエットを継続していきます。

 

メンタルマイスター®なので、自身の思考と感情を分析していけば、ダイエット心理にも応用できるのではないかと考えています。

【ダイエット2か月目 – 停滞期・トラブル・気持ちの変化】

太りすぎた代表者のダイエット
2か月目

さて、ダイエットも2か月目となりました。

 

ちなみに、もう3か月目のデータも出ているので、2週間以内にブログにてアップする予定です。

 

2か月目はトラブルがあって大変でした・・・

 

焦り禁物というお話です。

  1. 2か月目からの運動メニューの変化
  2. 2か月目からの食事メニューの変化
  3. ダイエット2か月目のデータ(Excel画像有)
  4. 夏のダイエットの注意喚起-トラブル発生
  5. ダイエットに2か月目にかかった金額
  6. 変わった行動-心理学の話
  7. 今後のダイエット計画
  8. そういえば・・・

参考までに、ダイエットに至る経緯~一か月目のお話は以下のブログをご覧ください。
>> 一か月目のダイエットのお話はコチラ

2か月目からの運動メニューの変化


まずは1か月目と二か月目のダイエット運動メニューの比較です。

一か月目のダイエット運動メニュー

  • ・ランニング(3㎞でしたが、8月2日は1.5㎞)
  • ・シャドーボクシング3R(1R=3分動いて1分休憩)
  • ・筋トレ無し

二か月目のダイエットメニューの変化

  • ・ランニング(1.1㎞)NEW
  • ・シャドーボクシング3R(1R=3分動いて1分休憩)
  • ・筋トレ無し
  • ・YouTubeの立ってできる腹筋運動3分くらい✕2動画NEW

ダイエット運動メニューの変更点➀

走り方が悪いのか、骨格のゆがみなのかわかりませんが、ランニングすると膝付近が痛くなることがあるし、すねの横の謎の筋肉がパンパンになるので疲労骨折につながりそうなので、ランニング距離を減らしました。

 

体重的にアスファルトの上を走るのは負荷がまだまだ大きいのかもしれません。

ダイエット運動メニュー変更点➁

YouTubeの立ってできる運動が短時間でそんなにきつくないにもかかわらず、汗の量が多いのでいい運動になるのではないかと思って始めてみました。

2か月目からの食事メニューの変化

1か月目の食事メニュー

  • ・朝食:プロテイン+岩塩をちょびっと混ぜる(変更なし)
  • ・夕食:目玉焼き2つ+納豆+なんか肉料理あれば+茶碗一杯の白米(日中から出かけて夕方帰るため)
  • ・夜食:肉料理+野菜料理であることが多い(米は無し)
  • ・ポテトチップスは週1くらい食べる。ただし食べたら散歩なりなんなり体を動かす

2か月目の食事メニューの変化

ポテトチップスを食べる回数が週1~2に増えました(笑)

運動も増やしていません(笑)

ダイエット2か月目のデータ・1か月目との比較

血圧の変化

ダイエット一か月目(初月)の血圧と脈拍はこんな感じです。

二か月目の血圧と脈拍はこんな感じです。

血圧の変化点分析・考察

上の血圧(収縮期血圧)はそんなに変化がありません。

下の血圧(拡張期血圧)は平均で5くらい下がって、100超えすることがほぼなくなくなりました!

 

2か月経過時点でダイエット効果ありということですね!

体重・体脂肪の変化

一か月目の体重・体脂肪率・BMIは以下の通りです。

二か月目の体重・体脂肪率・BMIは以下の通りです。

体重・体脂肪の変化点分析・考察

全体的に体脂肪率が減っています。

見た目は変化があまりないので、ここではダイエット効果の実感はあまりなしというところです。

総合データの変化

一か月目の総合データです。スマホの方は拡張してご覧ください。

二か月目の総合データです。スマホの方は拡張してご覧ください。

※Excelデータを画像化する際の選択範囲らしきものがありますがきにしないでください(;^_^A

上記グラフ以外の総合データの変化

他はあまり変化が見られません。

気になるのは49日目の赤い背景ではないかと思います。

そう。トラブル発生です。次でお話します。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

夏のダイエットの注意喚起-トラブル発生

49日目の8月15日。

いつも通り5:00頃に起きて、血圧はヘルスメーターで測定。

『さ~てダイエットダイエット。走ってきてシャドーボクシングしてくるか』といってきました。

 

特に問題なく終了。プロテインにミネラル入り岩塩を混ぜてごくごく飲み干す。

涼しい部屋涼む。室温は24度くらいだったでしょうか。

10:00頃。

あれ?ちょっと頭痛い。

水分を取ろう。アクエリアスとドンキで買ってきたうまい水(富士山のなんちゃら水系)を取り、塩分チャージをポリポリ食す。

 

しかし頭痛は増すばかり。

 

頭痛は悪化を続け、14:30。

偏頭痛の時と違う場所・違う種類の痛みに我慢の限界が近いと思ったので、嫁さんに救急車の手配をお願いし、ついに座ることすら困難となり、救急搬送

 

嫁さんが本職休みで家にいてくれてほんと助かりました。。。。

偏頭痛で救急搬送された時と違って、今回救急隊の対応がだらだらして遅かったのはこの際置いておこう。

嫁さんは何でこんなにのんびりしてるんだとイライラしていたそうです。

 

で。

某記念病院に搬送され、検査前に精神系の薬(抗不安薬)を絶って、副作用(離脱症状)が出る期間からかな~り経過していて(嫁さんから医師に伝え済み)にもかかわらず、医師が抗不安薬のODによる頭痛だとを疑っていたことで検査が大幅に遅れたこともこの際置いておく。

 

検査の結果。

脱水症状でした。

脱水症状は水分吸収効率下がるのかなあ?水分と塩分(ミネラル)にはすごく気を付けていたんですけどね。。。

みなさんも汗かいたときは水分を軽く補給しながら運動したり、運動後は水分とミネラルを摂取し、冷えすぎない程度に涼んで体をゆっくり冷やしましょうね。

のちのち・・・

6月に健康診断に行ったときと救急搬送先で、血圧が高いので病院などでしっかり治療してくださいと言われたので、近くのクリニックへ行きました。

 

夏場のダイエットの注意を受けたあとのクリニック医師からのお話『血圧はそんなに高くないから、水分摂取に気を付けてダイエットを継続していただければ降圧剤など薬は不要です。薬を飲まないと危険だと言われて不安だったでしょう。現状問題としては非常に小さいので様子見ましょう。変化があれば早めに来院してください』

 

最初の健康診断時のクリニックと救急搬送搬送先の某記念病院は不安を煽るばかりで嫌な気分でしたが、クリニックでは上記のようなお話をいただき、安心できました。

なので、ダイエットはそのまま続行です。

上の血圧が高くて145近くの血圧なら降圧剤は不要だそうです。上の血圧150を超えると降圧剤も検討するとのこと。

ダイエット2か月目にかかった金額

二か月目にダイエットでかかった主な金額は以下の通りです。

 

ダイエットでかかった金額の内訳
項目 料金
プロテイン(Amazon) 約5500円
救急搬送 約8000円
クリニック(初診) 約4000円

二か月目はそんなに料金がかかっていません。

救急搬送がなければなあ~・・・スシロー2回分だったのに(ノД`)シクシク

変わった行動-心理学の話

 

動くことで疲れなくなってきたことから、ダイエットで積極的行動がさらに増えました。

身体疾患や精神疾患、身体的個性、服薬などの影響がなくて体重が増加しているなら、ほとんどのケースは体を動かさないか食べ過ぎ、あるいは両方であることが強く推定されます。

 

心理的な面でも体を動かすことは大事なことだと思います。

今後のダイエット計画

3か月目のダイエットデータが出ているので、近々でダイエット3か月目のブログをアップしますので、そちらでお話していきます。

そういえば・・・

一か月目のダイエットのリバウンドが半端なくやばかったお話⇓⇓

 

>> 急激に太った根本的な原因となった話の書籍の話

 

ちょっとお話しておきます。

 

※勘違いしないでいただきたいのは、著書を批判するものではなく。実体験に基づく客観的な体験談としてお話しています。

メリットとしては、コチラの書籍通りに実行すれば、食事の時間や食休みなどが激減する為、活動時間が大幅に増加し、食費も抑えられる。そして、活動に対しても意欲的となり、時間コントロールがしやすくなるという大きなメリットがあります。

特に苦労せず、体重は3か月で8kgくらい減りました。(83kg ⇒ 75kg)

 

デメリットとしては、少し気を抜くと低ナトリウム血症(頭痛・めまい・吐き気・もうろうなど脱水症状のような感じ)の症状が出るし、皮膚炎が増加したので、健康状態は良いとは言えませんでした。

 

この書籍通りのことをやめてから、3か月後。食事を以前と同じ一日3食、内容も大差ない食べ物に戻したところ、この書籍を実行する前より11kg太るに至りました。(83kg ⇒ 75kg ⇒ 約94kg)

 

この書籍を実行する方は、ずっとそのまま継続する覚悟がないと後々大変なことになるかもしれません。

実行には慎重な決断を。。。

 

では、ダイエットと心理学編3か月目をお楽しみに☆彡

【うつ病の種類について】

うつ病の種類

《持続性抑うつ障害》

一般的なうつ病の説明につきましては、うつ病相談・カウンセリングページをご覧ください。

下記のリンクは直接うつ病の症状欄にジャンプします。

うつ病の症状について

《躁病》

抑うつ状態とは逆に近いのことが起きます。ハイテンションになり、自尊心の肥大や誇大、睡眠欲求の低下、多弁、観念奔逸(考えがまとまらないままほとばしる状態)、精神運動焦燥(注意散漫、落ち着きがない、たえず動くなど)話に脈絡がない、的外れな返答という症状が代表的です。

《双極性障害》

2種類あり、どちらも抑うつ状態は見られますが、ざっくりいうと躁状態が重いものをⅠ型、躁状態が軽いⅡ型がです。

《新型うつ病》

症状としては、若年層に多く、不全感(しっかり活動できていない感じ)、疲労感、倦怠感、ストレッサーに対して開披的な行動を積極的にとろうとする、自身だけでなく、他者や自身の所属団体(会社や学校など)を非難する。
そして、症状が2週間以上持続せず、マイナスのストレッサーではないとき(遊びに行くなど)は活発に活動が可能。
※ 日本だけで話題になっているだけのものでDSM-5の診断基準には入っておらず、精神疾患としては扱われません。
ただ、学校や企業などで他者とのかかわりにおいて、研修や話し合いなどいろいろ検討していくことは必要となります。

【タグ検索】

【ナイシトールZでおなかの脂肪・内臓脂肪を落とす効果の実験してみた】

ナイシトールZaに効果があるのか、ワイエスハートケア代表者の体で実験

こんにちは。

ワイエスハートケア横浜日吉代表者です。

 

嫁さんにいいとこ見せたいという心理+健康診断の結果の悪さを機にダイエットを始めましたがそんなある日のこと。

 

8月6日夕方。

嫁さんの一言がきっかけでナイシトールZを買いました。

こんなやりとり⇓

 

僕『体重は減ってきたけどなかなかがへこまないなぁ』

嫁さん『おなか触った感じ、内臓脂肪が多いんじゃない?体重中々減らなそうだよね~』

僕『え~・・・内臓脂肪・・・?なかなか減らないの?』

嫁さん『内臓脂肪はなかなか減らないんじゃなかったっけ?』

僕『・・・内臓脂肪落とすサプリかなんか薬局になんか探しに行く』

嫁さん『ついでに買い物いく~』

 

薬局着。

僕『・・・サプリ見てて思ったけど、やっぱり内臓脂肪を落とせるとは思えないな~。』

嫁さん『そうだね~効かなそう』

おなかの脂肪を落とすナイシトールZ

僕『ん?なんだこの高い値段の物は??ナイシトールZ?ねえ。この高いの効くのかな?これ、買っていいかな?一番高いナイシトールZaってのを買って効果を試してみたいんだけど。どうせなら一番効果のありそうなやつで検証したい。おなかの脂肪を落とす・内臓脂肪を分解燃焼ってキャッチャフレーズも気に入ったし。』

嫁さん『ん~いいよ』

 

で、ナイシトールZa(以後、「ナイシトールZ」という)を買ってきました。

 

ナイシトールZがどんなものか自分のために効果を検証し、さらにはブログを見てくださっている方の有益情報になればいいなということで解説していきます。

>> ワイエスハートケア横浜日吉代表者のダイエット開始記事はコチラ

ナイシトールZのキャッチフレーズ

ナイシトールZは「内臓脂肪を分解・燃焼」と「おなかの脂肪を落とす」というキャッチフレーズに心惹かれます。

キャッチフレーズってだいじですよね。これを見て買おうって気になりましたから(笑)

おなかの脂肪を落とす

どうやら、防風通聖散エキスというのが肥満症に効くらしいです。

調べてみるとネットでバンバン出てきます。

 

ナイシトールZはおなかの脂肪が多い肥満症の人に良く効く漢方薬であるとのこと。

 

漢方薬という文字を見て、もしかしてナイシトールZって効果ありそうという期待が膨らみます♪

 

ちなみに、値段は7,500円、税込み8,250円でした。(たっっっか!!)

その薬局に売っていた内臓脂肪を落とす商品で一番高かったのがナイシトールZでした。

ナイシトールZの効能と効果

効能・効果について

ナイシトールZの効果と効能を細かく見ていきます。

体力充実

「体力充実して」は、体力がないと飲んではダメなのかと思いましたが、そうではないようです。

体力がありそうで健康そうに見える人ほど、高血圧などの健康リスクを引き起こしやすいとのこと。

腹部に皮下脂肪が多い

とくにキャッチフレーズでも推しているのが、「おなかの脂肪」が多い人。なんとなくかかっこよく言うと「腹部の皮下脂肪が多い」です。かっこよく言う必要はありません。言ってみただけですハイ。

 

おなかの脂肪(≒内臓脂肪)が少ない人には効果がないのかな?

効果・効能欄に「腹部の」と書いてありますから。

 

ナイシトールZは、ダイエットを促進するためのものではなく、肥満症のための医薬品といえるでしょう。

内臓脂肪が減ることでダイエットの間接的効果はあると考えられます。

便秘がちな人

暑がりでよく汗をかく人は水分摂取が多くなり、むくみを引き起こしやすくなります。

また、水分を取り忘れたりすると便秘にもつながりやすくなります。

その他

内臓脂肪を分解・燃焼する、肥満症のほかにも、便秘・高血圧・肥満に伴う動悸・肩こり・のぼせ・むくみ・副鼻腔炎・皮膚炎・湿疹・にきびにも効くようです。

 

 

ワイエスハートケア横浜日吉の代表者は、このうち当てはまるものは、高血圧・おなかに脂肪がある(ほかの部位は太っているように見えない)肥満症、弱い皮膚炎、暑がりでよく汗をかき、よく飲みます。

 

1日一回平均おう〇こが出るので便秘ではありません。

第2類医薬品

第2類医薬品

第一類医薬品以外で、その副作用等により日常生活に支障を来す程度の健康被害が生ずるおそれがある医薬品。
この中で特に注意を要するものを「指定第二医薬品」とし(風邪薬・解熱鎮痛薬・水虫薬・痔疾用薬など。
第二類医薬品および上記の第一類医薬品については、店頭での対面販売を原則とするため、ネット販売はもとより、電話やメールで相談した上での通信販売や、緊急時に薬剤師等が消費者宅へ直接届ける形の販売等も禁止される予定である。
引用元:>>ヤフー知恵袋

短くまとめると、日常生活に支障をきたす程度の健康被害が出る可能性があって、原則対面販売で通販禁止、登録販売者か薬剤師しか販売してはいけないものということですね。

 

漢方はこの第二類医薬品が多いようで、ナイシトールZも漢方である防風通聖散エキスが入ってます。

ナイシトールZの錠剤

ナイシトールZの錠剤

上記は、ナイシトールZの錠剤の写真です。服用は1日3回、食前(食事の20~30分前)か、食間(食事と食事の間で食後から2時間経過前後)に1回5錠飲みます。

420錠入ってて、28日分になります。

 

僕は慣れているので大丈夫なのですが、粒が大きい上に量が多いので、利用する人は一気に飲むのは控えたほうがいいかもしれません。

※食間は食事中という意味ではないので注意しましょう。

まとめ・検証について

8月7日からナイシトールZを飲み始めているので3日しか経っていませんが一部変化があったので報告します。

変化があったなと思うのは、1日一回の便が、1日2回出ています。3日連続でです。

 

これがナイシトールZの効果かはわかりませんが、効果が出たと思いたいところです☆

 

さてこの後空っぽになるまでじっくり検証していきます。

9月5日にはなくなるので、またブログで報告したいと思います。

 

内臓脂肪が減りますように☆彡

【タグ検索】

【ダイエット開始-食事メニュー・運動や筋トレ方法・プロテインのお話】

太りすぎたのでダイエットを始めました

プロローグ

皆様こんにちは。

ワイエスハートケア代表のメンタルマイスター®です。

すごく太ってしまったのでダイエットを始めました。で、ダイエットがうまくいくまでブログ書きます。

 

太っている内容を書くのでブログ書きながらけっこー緊張してます(笑)

 

かっこつけません。きっちりさらします。このブログが皆様のダイエットの参考になればいいなと思います。

 

ちなみに新型コロナウィルスの影響で太ったわけではありません。太り始めたのは2016年ごろからで、2018年3月あたりから一気に太りはじめ、さらには嫁さんと結婚前同居を始めたころからさらに太りました。

 

4月あたりから、ダイエットを開始して、踏み台昇降とYouTubeでやってた筋トレをやってたんですけどね体重減らなかったんですよ。

で~。体をもうちょい動かそうかなと思い、気分でちょっとトラックの運転手でもやってみようと思いたって6月中旬に採用になり、就労前健康診断を受けてきてくれといわれて行ってきたわけですよ。

 

6月26日の就労前健康診断(画像掲載有)で、ほとんどが基準値を上回るというとんでもないことになりましてね!

 

こりゃやばい!!と思って、元陸上部&空手二段の嫁さん協力・指導(食事とか飲み物、運動グッズなど)の元、本格的なダイエットに移行することにしました。

 

今回のダイエットシリーズのブログは、ダイエットの食事メニューや運動・プロテイン・筋トレ、さらには心理学観点からもお話していきます。そして、自分への戒め&経過記録公表としてブログで書き残します。

 

  1. 大幅に太った原因はなに?
  2. 4月からの運動と食事メニュー
  3. 就労前健康診断の結果(結果画像有)
  4. 6月からの運動と食事メニューの変化
  5. ダイエット後のデータ(Excel画像有)
  6. 変わった行動-心理学の話
  7. 今後のダイエット計画

大幅に太った原因はなに?

経緯は長いけど、ダイエットするうえで過去の分析は重要なので、太った原因はしっかり書きますね。

 

今回太り始めた発端は、車屋の自営業(法人・認証整備工場・鈑金塗装工場⇒フリーランス・契約中古車屋内常駐で鈑金塗装のみ)を止めて、東京都に引っ越したところからです。

 

2017年の春~夏あたりかな。

15年くらいやってきた車屋を止めたこともあってか、燃え尽きた感があって、特に仕事もせず貯金のみで生活し、家でひたすら勉強かぼ~っとする毎日。運動はしてません。

 

・・・そりゃ太るよねって話です。この時の体重は、80kgくらいかな。この時はまだダイエットは考えていませんでした。

いや、ダイエット考えたほうがいいですよねこの時点で。ワイエスハートケア代表者の身長は175㎝ですから。適正体重67.38kgだそうです。

 

太ってショックを受けている男性

まあまあ上記は序の口。この後が大変

 

さらに太るきっかけとなったのが、2018年9月に見つけた本軽く立ち読み「あ、これなら痩せられるんじゃないかな?」と思い、ダイエット目的でその本を買いました。

 

本の名前は、《食べない人ほど仕事ができる》というもの。

 

元々この本はダイエット目的ではなく、週3食で過ごして、食べる回数を大幅に減らして、お金にも時間にも余裕を持たせて、健康に細マッチョを目指そうというコンセプトらしい。

 

週3食は無理だったけど、※1週5食で過ごして、ウォーキング1日30分して過ごしていたわけです。

ダイエットというほどのことはしてないのに2017年秋~2018年春直前くらいまでみるみる痩せましたね~。
※1 2日は食事なし、残り5日はプロテイン(岩塩をちょくちょく舐める必要あり)と毎日ファミマのコンビニ弁当+ファミチキのみでした。

 

ダイエットをせずに楽に痩せたな~なんて思ってました。

この時の体重は72kgくらいですね。

 

問題はこのあとですよ。

2018年3月~、業務委託で佐川急便の仕事をはじめ、食欲も増し、週5食では無理になったので、1日2食、食べるようになりました。

2018年12月、佐川急便を止めたとき、ちょうど当時住んでいた神奈川県川崎市の健康診断があったので行きました。

太って倒れているおじさん

 

87kgになってました。俗にいうリバウンドです。

さすがに『ダイエットしないとやばい!!』と思いました。

けど、思っただけでした( ゚ ρ ゚ )ボー

今更ですが、そんなに食事を減らして、食事を元に戻したら、めちゃくちゃリバウンドするのは必然ですよ。
さらには、週5食なんて食事メニューで活動してたら栄養がまず足りません。一番がミネラルです。ちょっと岩塩を摂取し忘れると、低ナトリウム血症を発症します。
症状としては、熱中症のような感じです。めまい、頭痛、だるい、頭がぼーっとするやる気が出ないなどなど。個人的見解ですが、《食べない人ほど仕事ができる》を実践するなら、ずっとやり続ける覚悟が必要です。ダイエット目的なら絶対におススメしません。やめるとリバウンド確定です。

2019年に現嫁さんと同棲を開始してからも太り~、ダイエットしなきゃ~と思いながらも何もせず、結婚後もさらに体重は増え続けました。

 

ついには体重が!!なんと!!93.2kgにまでなりました。

 

そして、新型コロナウィルスでワイエスハートケアとしての仕事もなくなり、あまりにも暇人過ぎてダイエットをようやく開始しました。(やらなきゃいけない勉強がありましたが、手付かず。。。)

4月から始めたダイエット-運動と食事メニュー

やっと中見出し二つ目ですね(笑)

 

4月からダイエットを始めましたが、運動や食事メニューその他対策は以下の通りです。

  • ・朝食:プロテイン(下に画像あり)+岩塩をちょびっと混ぜる
  • ・昼食:目玉焼き2つ+納豆+茶碗一杯の白米
  • ・夜食:肉料理+野菜料理であることが多い(米は無し)
  • ・ポテトチップスは常備しない
  • ・踏み台昇降12分(半端な時間)
  • ・YouTubeで見かけた立ってもできる筋トレ4分半+二つ

使っているプロテイン

ダイエットにプロテイン(タンパク質は)は必須らしいので買いました。愛飲しているプロテインはコチラ⇓

飲みやすいプロテイン

このサバスアクアというプロテイン。グレープフルーツ味なんですけど、ジュースみたいな感覚なので非常に飲みやすいです♪

 

お値段は近くの薬局で【6245円】(税込)とお高いです。プロテインは味がきついとの噂を聞いたことがあるので飲みやすさ最重視で買いました。

 

一時期、同じ種類のプロテインでアセロラ味というのもありましたが、売り場からなくなってしまいました。

人気なかったんですかね。結構おいしくて好きだったんですけど。。。

 

あ、ブログのみにGoogle広告付いてますが、プロテインの画像は広告ではありません(笑)

食事メニュー

朝食・昼食・夜食は上記の通り、白米は原則昼食のみで、糖質制限ダイエットしてます。あくまで制限であり、無理やりゼロに近づけようと考えていません。

ポテトチップスは常備していたけど、ある分食べてしまうので常備するのを止めました。

 

ちなみに過度な糖質制限ダイエットはやめましょうね。

リバウンドめちゃくちゃすごいですよ。

運動メニュー

太ってるんで、あまり動きたくないんですよね。だからこそダイエットしましょうってことなんですど。(笑)

そこで、外にも出ず、家の中でもできる運動として、けっこー前にアドラー心理学講座で知り合った気象庁勤めの運動好きの方に踏み台昇降を教えてもらいました。

踏み台昇降10分=ウォーキング30分くらいの効果があるとかなんとか。

 

YouTubeでみた立ってできるおなか周りが痩せる筋トレは、実際にやってみましたが、あまりおなか周りに効いている気がせず、ダイエット効果があるのかわかりませんでした。

入院明けとかで体動かしていない人のリハビリ向けの筋トレかなと感じました。

 

この踏み台昇降ダイエット(運動+筋トレ)にはすぐ慣れて、2週間ほどで筋肉痛も一切なくなり、合計20分くらいで終わるので、そんなに大変なダイエットではありません。

 

この運動+筋トレは、踏み台昇降の効果もあってか、階段の昇り降りがきつくなくなるほど太もも周りの筋肉はつきましたが、本格的なダイエットをする前までの2か月間。

体重は減っていません。

6月26日の就労前健康診断の結果

ここからが恥ずかしい&恐怖の健康診断結果です。

診断結果内容

身体測定の数値

身体測定からですね。

身長から考えると、体重も胴囲もやばいですね(;´Д`)

健康診断ということもあり、前日22時から食事をしていないのでこのときの体重は普段より少なめです。

先日、Twitterでセミが腕についている動画を見た方は気づいているかもしれませんが、ぱっと見はあまり太っているようには見えないんですよ。

何といっても今回の太り方は、ほとんどおなか周りに脂肪がついているという中年太りというやつです。

 

踏み台昇降メインダイエットで太ももは筋肉ついたなと思いましたが、そこそこ疲れる運動の割におなか周りの変動がありませんでした。

踏み台昇降2か月ではダイエット効果が感じられませんでした。

 

■ちなみに、視力の右眼0.3、左眼1.0とありますが、すごい新しい機械で測定したことで逆にちゃんと測定できてない感じがします。

他で計測したら、右眼0.8、左眼1.2でした。

ダイエットをするうえで強度の運動をするときに、遠くが見えるほうが、目が回りにくいので運動するときはコンタクトレンズを使用したほうがいいかもしれませんね。

就労前健康診断の検査結果

続いてはコチラ~。検査内容です。

どこから基準値を超えているものが多いので突っ込んでいいのかわかりませんね(笑)

 

〇 まず、血圧が上下ともに高いと言われ、4月からのダイエットで正常値になっていないことから、病院で即降圧剤を使用したほうがいいと何度も勧められました。ダイエットよりも先だと。降圧剤に抵抗があり、まだ病院に行ってません。

〇 肝機能検査でγ-GTPの数値が高く、脂肪肝でそのうち肝硬変になるかもとのことで、今は心配するほどではないから、そのままダイエットで様子見でいいそうです。

〇 血糖検査では、空腹時血糖値が高く、糖尿病の疑いがあるとのこと。ちょっとした心当たりがあるので、糖尿に関してはあまり心配していません。こちらもダイエットで様子見します。

〇 血中脂質検査では、トリグリセライド(中性脂肪)の数値が高いのですが、これは完全にポテトチップスが原因ですね。昔某外国車ディーラーの整備士時代、会社の健康診断で、ポテトチップスの食べ過ぎで同じ現象が起きていたので今回はすぐに原因がわかりました。

2018年12月の神奈川県川崎市の健康診断の時はもっとひどく、543でしたから、6月26日の健康診断時には37.01%減ということになります。ポテトチップスを減らしてからどんどん減っています。あとはダイエットで様子見というところです。

 

とりあえず、あまりにも・・・というテンションだだ下がりで、トラックの運転手で採用になったけど結局働きませんでした。

ダイエットしなくちゃやばい!!という気持ちが強かったですねこの時は。

ダイエットを本格的に開始-運動と食事メニューの変化

この6月26日の健康診断の結果を踏まえ『さすがにやばい!!』と思い、ダイエットを本格的に行うことにしました。

もう自分を甘やかしません!!(という気持ち)

 

ダイエットの食事メニュー・運動・筋トレを以下に変更しました。

  • ・朝食:プロテイン+岩塩をちょびっと混ぜる(変更なし)
  • ・夕食:目玉焼き2つ+納豆+なんか肉料理あれば+茶碗一杯の白米(日中から出かけて夕方帰るため)
  • ・夜食:肉料理+野菜料理であることが多い(米は無し)
  • ・ポテトチップスは週1くらい食べる。ただし食べたら散歩なりなんなり体を動かす
  • ・ランニング(3㎞でしたが、8月2日は1.5㎞)
  • ・シャドーボクシング3R(1R=3分動いて1分休憩)
  • ・筋トレ無し

食事メニュー

特に変化目立つ変化はありません。昼食が夕食に変化し、ちょっと食べる量が増えましたがダイエットに支障は出ておらず、ちゃんと痩せてきています。

運動メニュー

ランニングを始めるにあたり、元陸上部の嫁さんの指導の元、ランニングウェア・ランニングシューズ・靴下を買いました。(見た目から入るタイプ)

ランニングウェアは3L(Tシャツが3Lなので)を買ったら、ランニングシャツがぴちぴち過ぎて、今YouTubeで話題の※2ストレッチャーズのジャングルポケット斎藤さんみたいな感じになってます(笑)
※2規約を確認の上、YouTubeを埋め込もうとしましたが、事業用ホームページ内のブログなので念のため止めておきました。iframeタグで埋め込めたことを確認済み。

 

太りすぎて体重がやばいので、ダイエット前からひざやその他足腰への負荷を考慮し、ランニングシューズはとにかく衝撃吸収性が高さを重視したものにし、サイズは通常足のサイズより0.5㎝大きいものを買いました。普段の靴に合わせてぴったんこにすると、ちょうどいいサイズで安い値段は上がってしまいましたが親指を痛めてランニングをやる気がなくなってしまうということのないように、ダイエットに心理学観点も取り入れています。

 

靴下は靴の中で滑って足を痛めたりするので、滑り止め付きの靴下です。

 

シャドーボクシングはおなか周りをひねることが多いので、脂肪燃焼を促進するらしき『ウェストベルト』を購入しました。要はあったか腹巻です。

筋トレメニュー

シャドーボクシングにおなか周り・足腰・肩・広背筋など様々な筋肉を使うことから筋トレ話にしました。

それでも体重は減って痩せてきているので、もうちょいおなか周りがへこんだら遅筋用の腹筋背筋筋トレを取り入れていきます。

ダイエット用品の値段

ちなみに下記はダイエット用品でかかった8月2日現在の料金の内訳(税込み)です。総合計は【25250円】です。

 

ダイエットで買った商品の値段内訳
商品 値段
ランニングシャツ 4048円
ランニングハーフパンツ 4378円
靴下 1089円
ランニングシューズ 13189円
ウェストベルト 2546円

効果あり!ダイエットデータ(Excel画像有)

ダイエットを始めたばかり~1か月(30日計算)ダイエットデータ(Excelを画像化)を掲載します。

体重とBMIと体脂肪率のグラフ

上記は、体重・BMI・体脂肪率のグラフです。

・体重は山の形をしながら徐々に減っています。

・BMIはあまり変動が見られませんが若干落ちました。

・体脂肪率は減っているんですけど、わかりづらいですね。大体2%くらい落ちています。

体重・体脂肪が減っているのでダイエットの効果は出ています。

血圧と脈拍のグラフ

上記は脈拍・血圧です。

・脈拍の正常値は50~100です。あまり気にすることではないかもしれませんが、数値が100を超えていることがあります。

・収縮期血圧(上側)は、家庭測定正常値が「100~135(130とするところもある)」です。健康診断の時は高かったけど、普段はそんなに高くないですね。最初のころは140を超えることが多いのですが、後半からは130台に下がってきています。

・拡張期血圧(下側)は、家庭測定正常値が「61~89以下(85とするところもある)」です。正常値範囲内であることが少なく、はやめに何とかしたいなというところです。おそらく太っているがために、どっかの血管が圧迫されていることが原因なのかもしれません。

 

ダイエットの推移Excelデータ

上記は、1か月間の全データです。

血圧は正常値に入った時は緑で表示し、脈拍は正常値の範囲外の時のみ赤く表示されます。他のは全部正常値範囲外なので書式設定していません。

 

体年齢57歳って・・・僕はそんなにとしなのだろうか(笑)

ちなみに、基礎代謝の基本値は1550前後です。摂取カロリーより基礎代謝のほうが高ですけどなぜか痩せません。

 

全データを見ると、ダイエットを本格的に始めて2週間あたりからちゃんと効果が出ています

変わった行動-心理学の話

行動編

ダイエット前は、あまり動こうとしませんでした。きついから動かない⇔動かないから痩せないという悪循環ですね。

やる気が出ない・動かないからぼーっとすることが多いなど勉強にも影響出ていましたね。

 

ダイエットを始めてからは、運動や筋トレ以外にも率先して動くことが増えました。掃除や整理整頓、散歩などなど。だんだん動くのが気分良くなってきました。

動くことが多いので痩せやすくなる、だら~んとすることが減ったので、集中力ややる気もよい方向に働きます。

7月後半からは、1日7時間~10時間勉強しています。

睡眠編

1、《睡眠時間の変化》

太りきった(?)去年の夏あたりからは、寝る時間が増えることがおおかったですね。

90分ベース睡眠(=わかりやすくするために便宜上、普段の睡眠を「本睡眠」、15分以下の短時間睡眠を「仮眠」としています。)というのがワイエスハートケア代表者の基本となっているのですが、あえて睡眠をコントロールせず、2時間や2時間半ということも増えましたが、最近はまた90分ベースに戻るようにしてきています。

ダイエットのビフォーアフター

 

2、《ショートスリーパーと肥満の関係について》

スタンフォード大学医学部が2004年に行った研究報告では、睡眠4時間未満の人は7~9時間睡眠の人に比べ、235%肥満症率が高いとのこと。

太り始めたのは2016年ごろからであり、ショートスリーパー(3時間から始めました)を始めたのは2017年7月で、その間、ショートスリーパーになって活動している間も体重が減ったり増えたりしているのでショートスリーパー(短時間睡眠)との関連性は低いでしょう。

 

ではなぜ関連性が低いといえるのか。

睡眠不足などがあれば心身不調により、動くことも少なくなって太りやすくなるかもしれません。

ショートスリーパーは睡眠不足でも睡眠負債でもないので元気に過ごすことができることから、肥満との関連性は薄いです。

また、ダイエットを始めてから体重や体脂肪が減っていることから、食事メニューに気を付けて運動や筋トレをすれば痩せることが充分可能だということです。

今後のダイエット計画

肥満が76.6kg以上とのことなので、初期の目標体重は年末までに【75kg】と設定しています。

 

これを達成したときにさらにさげて標準体重ど真ん中の【67.4kg】を目指すかどうかを検討してきます。

微笑んでいる女性

ダイエット計画(運動・食事・筋トレ)は現状を維持し、もう少し減ったら、おなか周りの遅筋の筋トレを取り入れていこうと思います。肥満で悩んでいる皆さん、一緒にダイエットを頑張っていきましょうね♪

 

ーーーーーーーーーーーーーーーー

ちなみにこのブログは過去最高の7537文字を記録しました(長い・・・)

【発達障害であるADHDとは?症状・特徴・診断方法について】

ワイエスハートケア代表者がADHDの症状に当てはまった話。

さて、先日、ツイッターにてツイートした通り、ワイエスハートケア代表者が精神疾患について改めて復習していた時の事。

ADHDの症状にほとんど当てはまったというお話。

しかし、仮に病院やクリニックの精神科や心療内科に行ってもADHDの診断が下ることはまずありえないだろう。

 

そんなこんなで、今日はADHDの特徴や診断基準についてお話しして、なぜワイエスハートケア代表者がADHDの特徴があるのに、ADHDという診断に至らないといえるかについて解説していきます。

 

  1. ADHDの特徴
  2. ADHDの診断基準
  3. ワイエスハートケア代表者がADHDに当てはまらない理由
  4. 発達症(発達障害)における大事な考え方

ADHDの特徴

ADHDの特徴として以下が代表的な例です。

・落ち着きがない

・目的もなくなんとなく動く

・思ったことをさっという

・どーんと買い物・散財することがある

・仕事でミスが目立ったり、学校への忘れ物が多い

・興味のあることは集中する。集中しすぎる

・興味のないことは必要であってもすぐ飽きる

・ちょっと気になることがあると作業ストップ

・時間管理が苦手

 

ほかにも個別に見た案件としては、「他者を疲れさせる言動」「よくしゃべる」「しゃべっているときの割り込んでくるなど順番を守ろうとしない」などがあります。

 

では、ワイエスハートケア代表者に当てはめてみます。

・落ち着きがない

⇒ 小学校低学年のとき、風邪をひいて病院に行くとすんごく迷惑なぐらい動き回ってました。親に何度注意されてもやめませんでしたね。当時はADHDというのは浸透してなかったので単に落ち着きがないくらいにしか思われなかったかもしれません。現在では病院に行っても椅子に座ることはほとんどなく、立っていることが多いです。

 

・目的もなくなんとなく動く

⇒ ADHDあるあるですね。とにかくうろうろしていることが多いです。ブログを書いている今もたってパソコンを打っています。急にストレッチしたり色々してます。

 

・思ったことをさっという

⇒ 仲良くなった人には良くしゃべりますね。思ったことをすごく言います。嫁さんがうんざりするぐらい言うし・しゃべってます。

 

・どーんと買い物・散財することがある

⇒ 生まれてこの方、めちゃくちゃ貯金をしたことがありません。どーんとお金が入ったり、貯金していたとしても、何かのきっかけでずどーんとお金を使います。例えば、通勤中の交通事故で慰謝料等224万円(障害等級14級含む)受け取ったときは、当時の仕事用の自動車整備工具で一気に200万円使用しました。

 

・仕事でミスが目立ったり、学校への忘れ物が多い

⇒ これもADHDあるあるの症状ですね。僕の最近の口癖は「ね~、○○ちゃん(嫁さんの名前)、僕のスマホどこにあるか知らない?」です。1日に何度言っているかな。。。

 

・興味のあることは集中する。集中しすぎる

⇒ 小学生のころ、ドラクエⅢにはまりまして、小学校が翌日休み(土曜日。当時は3時間授業)の時は、土曜日の夜早めに寝て深夜2時に起き、その後日曜日の17時までの15時間ゲームをしていました。昼食は食べません。

 

・興味のないことは必要であってもすぐ飽きる

⇒ 今とりたい資格があって、そっちを最優先すべきなのに一度挫折経験のあることから思うように進まず、ほかの興味ある勉強に結構反れます。

 

・ちょっと気になることがあると作業ストップ

⇒ 勉強をしていて、となりの部屋の「ゴトッ」という音で勉強やめたり。昼間外から子供の笑い声がすると勉強やめたり。なので、最近は、勉強するのは深夜~早朝が一番集中できるかなと思っています。

 

・時間管理が苦手

⇒ これは車屋の法人代表取締役の時に顕著に出ていました。自分の許容量をはるかに超える業務(一人7役)をこなして心身不調に至っています。従業員に割り振ればよかったなと反省。

 

ほかにも当てはめようとすればどんどんADHDエピソードが出てきます。

このことから、ワイエスハートケア代表者がADHDの特徴があるといえます。

ADHDの診断基準

ADHDの診断は以下の3点の症状を客観的にとらえ、診断していきます。

(DSM-5を参照。わかりやすくするためにざっくりしています)

不注意

・不注意による間違いがよくみられる

・注意しなければならない場面で注意力の持続困難

・社会的義務の放棄

・注意をそらす状況でないにもかかわらず、話を聞いていないまたは聞いてないようにみえてしまう

・計画的実行が難しい

・心理的負担が必要なときに極端に嫌がったり回避する

・必要なものをよく紛失・忘れる

・外部の刺激で集中力が途切れることが多い

 

上記のうち6つ以上あてはまる

多動性・衝動性

・手足をやたら動かしたりする。座っててモジモジする

・じっとしていなきゃいけない場面で理由もなく動き出す

・適切ではない状況でも走り回るなど動き回る

・自分のやりたい活動を冷静に進められない

・その他日常でもじっとしていられないことが多い

・よくしゃべる

・コミュニケーション上の順序を守れない

・なが~い順番待ちが困難

・他者の行動を妨害することが多い

 

上記のうち6つ以上当てはまる

日常生活や社会活動への支障

・12歳以前から不注意,多動性,衝動性の各症状がみられる

・不注意,多動性,衝動性が2つ以上の状況でみられる(職場とプライベートなど)

・不注意,多動性,衝動性の各症状が身体疾患や精神疾患では説明がつかない(躁うつではないなど)

・各症状が6か月以上持続していること

・日常生活や社会的活動に支障をきたしているか、または生活や活動の質が落ちている

 

このことから、ワイエスハートケア代表者がADHDは診断基準に「ほぼ」当てはまっています。

ワイエスハートケア代表者がADHDに当てはまらない理由

ワイエスハートケア代表者は、ADHDの特徴にはしっかりあてはまり、ADHDの診断基準もほとんど当てはまっているにも関わらず、医師からADHDの診断で当てはまらない、発達症(発達障害)ではないといわれると言い切れる理由は、いかに特徴を有していて、診断基準に当てはまっていたとしても、日常生活や社会的活動に支障をきたしていると思っていないし、迷惑がかかっていると他者からいわれるケースが少ないです。

客観的にも主観的にも日常生活や社会的活動の質が低下しているとは言えません。

発達症(発達障害)における大事な考え方

ADHDの特徴も診断基準も当てはまってて、客観的にも主観的にも(ヾノ・∀・`)ナイナイといえるのは考え方が大事というところです。

ADHDと診断結果となって悔しがる人がいますが、逆に診断結果がADHDでなかったことが嬉しいくらいに思ったほうがいいのではないでしょうか?

 

ADHDあるあるの不注意という特徴・診断においては、何か忘れるかもしれない、なくすかもしれないと分かっているのだから、なくなっているよくいくところをうろうろします。不注意から危険が発生するかもしれないと思ったら、危険が発生を回避するために余力を持ちます。

 

勉強で集中力が途切れやすい特徴・診断であれば、集中しやすい時間に勉強します。ここはショートスリーパーであることと、嫁さんがいるとついつい遊んでしまうから、嫁さんのいない時間に勉強します。

 

飽きやすいなどの観点から記憶しにくいという特徴・診断においては、自身の記憶特性を把握しておけばいいわけです。僕の記憶特性は『暗記が苦手』『見て覚えるのが苦手』『ストーリーとして覚えるのが得意』『感情が入ると覚えやすい』などです。暗記が苦手なので、短時間で覚えることは困難ですが、時間をかけたり、感情が入ると非常に深く広範囲で記憶し、覚えたことを応用して使うことができます。

⇒ 例えば、キーワードがあれば、創業~法人閉鎖登記までに中古車を販売したお客さんや車検をしたお客さん、鈑金塗装したお客さんに関連することはほとんど思い出せます。

 

多動性や衝動性の特徴・診断に関しては、急に動き出しても・急に怒っても、心理学と過去の経験則で論理的かつ客観的に考察することで多動性や衝動性の鎮静化は一般的観点と比較すると非常に早いです。

 

そして、集中しすぎると止まらないというプラスに転換しやすそうな特徴・診断では、勉強や仕事など活かせる場面ではとにかく勢いに任せて長時間継続していきます。

 

 

このように、自分の特徴を理解・把握・対策を行い一般的ではない自分をしっかり受け止めることで、ADHDの特徴や診断基準を大幅に満たしていたとしても社会生活に困ることなく、豊かに過ごせるというわけです。

【タグ検索】

【うつ病で朝起きれない・仕事にいけないときなどの様々な対処法】

うつ病で朝仕事に行こうとしても動けない時の対処法

うつ病になると、動けないー無理ー。

動こうと思えば動けるとは言うけれど、動けないから動こうと思えないんだって!

 

夜はそこそこ動いてたけど、朝になると動けない。

仕事に行こうとすると動けない。

 

という方は多いのではないでしょうか?

ぼくもうつ病のときは、朝になると仕事に行こうとしても動けませんでした。

結果、朝になると仕事に行けなくなることも多々ありました。

自営だったので、(当時)代表取締役としては仕事しない訳には行かないので、朝に行けなければ夜でも何でも行ってました。

 

結果はさらに動くのが辛い。

なので翌日の朝はさらに仕事に行けないという悪循環でした。

 

では、うつ病で動けない時はどのように対処すればよかったのかという対処法についてお話していきます。

  1. うつ病の定義
  2. 疲れが抜けなくて動けない時の対処法
  3. 朝になると動けない時の対処法
  4. 仕事前の時間になると動けない時の対処法
  5. 何やっても無理な時の対処法

うつ病の定義

まずはうつ病の定義の確認です。(DSM-5より)

 

うつ病はその症状のあらわれ方で、大きく2つに分類されています。
抑うつ状態だけが起こるタイプの「うつ病(大うつ病性障害)」と、抑うつ状態と躁(そう)状態の両方が起こる「双極性障害」です。

 

ここでは双極性障害の説明は省きます。

 

うつ病は大まかに言うと、さまざまな生活上、仕事上のストレスが引き金となります。

この生活や仕事で、うつ病を発症するケースが増えています。

症状は様々で、①抑うつ気分や②物事に対する興味や関心が低下、③体重の減少、④疲れやすい、⑤不眠、⑥希死念慮など、心だけでなく体にも影響を及ぼします。

疲れが抜けなくて動けない時の対処法

疲れてるから動けない…というときは、『実際に疲れてはいない』ということを覚えておきましょう。

うつ病における疲労は、『疲労感』です。

 

朝になると体が重くて動けない…

疲れすぎて動けない…

は、実は思い込みです。

 

ただし!!思い込みだと思って侮ってはいけません。

疲れて動けないという身体症状は実際に現れます。

 

疲れて動けない。または、朝になると疲れが出て動けないなどの対処法は以下の通りです。

 

まず、多くの場合は、寝たきりでは無いと思います。

動ける時がどこかであると思います。例えばトイレに行く時など。

その延長でもう少し動いてみてください。

 

朝外に出て運動するといいとは言いますし、その方が当然いいんですけど、なかなか難しいケースが多いです。

 

まずは夜でもいいから無理のない範囲で動いてみましょう。

繰り返していくうちに行動時間が増えて、行動範囲が広がります。

 

『無理』と考え込みすぎず、トイレに行くなど動いた時になんとなーくそのままとのんびり歩いてみてください。

朝になると動けない時の対処法

ワイエスハートケア代表者は、朝になると動けない、仕事の時間になると動けないというのが特に強かったです。

 

朝は、健康な人であっても気分が沈んでいて動くのが辛いケースが多いです。

 

なので、うつ病でさらに辛い状況にある人で朝動けない時の対処法は、『動きません』。

朝動くのが辛い時に動こうとすると、より一層動けなくなります。

 

朝陽を浴びれるなら浴びた方がいいです。朝日を浴びれないほど辛いなら、暗いままでも構いません。

 

『頑張って動こうとするのをやめてください』

 

それでももし頑張りたい時は、家族や配偶者などに手伝ってもらって一緒にのんびり朝動いてみたり朝陽を浴びたりしてみましょう。

仕事前の時間になると動けない時の対処法

ワイエスハートケア代表者はこっちも強かったのですが、朝動けないのとだいたいセットになっています。

 

朝動けない時の対処法同様、動きません。

『仕事に行かなくちゃ!』

『仕事しないと迷惑がかかる!』

など、仕事について考えないようにしてください。

 

少しでも仕事をしたくなったら、元の仕事に戻ろうとせず、まずは簡単なもので構いません。

短時間で、週1でもOKです。

 

仕事はできるところからやっていきましょう。

何やっても無理な時の対処法

何やっても無理な時の対処法は、まさにどうしようも無いので何もしません。

無理なもんは無理です。

 

うつ病になりやすい人は、真面目、責任感が強い、努力家などであることが多く、この性格が起因のひとつとなっています。

 

なので、時には頑張らないことも必要なんだと受け入れられるようになりましょう。

 

頑張らない自分を受け入れることによって、だんだん動けるようになってきます。

 

焦らず、動くことより心の休養を優先にしましょう。

【コロナうつから自分の心を守ろう!うつ病に移行しないための予防や対処法】

コロナうつ予防をして、コロナうつから自分の心を守ろう

新型コロナウィルスの感染者が増えることで、2020年4月7日に緊急事態宣言がなされ、4月28日現在では緊急事態宣言が延長されるかもしれないという話も出ています。

 

外出自粛・学校の臨時休校・様々な施設の休業要請・テレワーク業務の増加・失業・会社の先行きなど様々な制限で不安が増え、普段と変わった生活をすることになっています。

 

4月12日、19日の各日曜日は某駅やショッピングモール前を車で通過したときほとんど人気がありませんでした。

4月26日の日曜日は、上記2日間と比較して、圧倒的に外出して駅やショッピングモールに来る人が増えていました。

 

ストレスが強すぎて外出自粛要請でも外出するくらい、ストレスが大きくなっていることが伺えます。

 

新型コロナウィルスに起因する、心の不調にならないように自分の心を守る必要があります。

 

原因や予防法、コロナうつの対処法についてそれぞれ解説していきます。

  1. 1,コロナうつとは
  2. 2,コロナうつ10のストレスチェック
  3. 3,コロナうつ原因と予防法
  4. 4,コロナうつのような症状が出てしまった時の対処法

コロナうつとは

想像はつくかもしれませんが一応説明しますと、新型コロナウィルスによる様々な制限,休業や失業,人と接する機会がないといったことで、ストレス解消ができず、ストレスが溜まってしまうことで、うつ病と似たような症状が出てきます。

 

うつ病とまではまだ言えず、うつ病になってしまう手前までの状態を指します。

 

具体的な症状は、落ち込む、やる気が出ない、不眠症などうつ病が弱ったような症状が出ます。

コロナうつ10のストレスチェック

まず、新型コロナウィルスに起因していることが前提です。

  1. 1,不安がだんだん強く(大きく)なっている
  2. 2,しっかりやすんだはずなのに疲れが取れない
  3. 3,仕事や受験など将来が心配
  4. 4,不眠症の機会が増えた
  5. 5,なにもできないことにイライラする
  6. 6,頭痛が増えたまたは悪化した
  7. 7,コロナニュースを見ると落ち込むことがどんどん増えている
  8. 8,感染するかもしれないと過敏になっている
  9. 9,食欲が落ちたり、腹部に違和感がある、胃痛がある
  10. 10,集中できなくなったり、やる気が出なくなった

上記の中で当てはまる項目が多いほど、症状が強いほどコロナうつの原因を理解して予防を早急に行う必要があります。

 

当てはまりすぎる人は、新型コロナウィルスに起因とするうつ病への本格的な移行に備えなければなりません。

なぜ『新型コロナウィルスに起因する』と限定したかは、目次最後のコロナうつの症状が出てしまった時の対処法でお話します。

コロナうつの原因と予防法

コロナうつの原因

コロナうつの最大の原因はなんといっても、行政による様々な制限やいつ感染するかもしれない不安や恐怖、そして金銭面という現実的な生活問題という、様々な要因のストレスに他なりません。

 

外出せずに家の中で過ごすことが増えたり、人と話す機会が減っていることもストレスになりえます。

 

ただ、もともと在宅ワークをしていた人など生活に変化がない人はストレスがすくないかもしれません。

コロナうつの予防法

チェック項目の症状が起きるのは、何らかのストレスが原因となっています。

根本的な原因を探し出し、逆のことをすることが予防になります。

 

外出していないことが原因であれば、感染予防しながら外出します。

例1)他者と接触の少ない場所を一日に何回か散歩してみる

例2)ドライブしてみる。人が多いところでなるべく下りない

例3)友人や職場の人と電話する。※TwitterやInstagram、LINEなどの文字の画像をみるだけではなく、声を聴いたり、テレビ通話など動画で会話することが大切です。

 

ちなみにワイエスハートケア代表者は、例1と2をやってます。

人が少ないところを一日に何度も外出したり、嫁さんを職場まで音楽を聴きながら車で送って(往復2時間半)みたりですね。

 

3は実行できないんですよね~・・・精神疾患を機に友人が大幅に減りましたし、外出規制で仕事関連者と話すことはなくなりました。あ~~~早く外出して飲み会とか行きたいです!!

 

例1~3以外にも自分でストレス軽減できそうなことを探してとにかく実践してみてください。

コロナうつの症状が出てしまった時の対処法

うつ病のような症状が出てきてしまっている方も、予防法と大差ないのですが、より、元の生活に近づけるようにしてみることで、症状は軽減されることが多いと考えています。

 

うつ病に近いとは言っても、適応障害の一種であり、新型コロナウィルスを起因として、限定的な原因で症状が出ていると考えられます。

 

このことから、新型コロナウィルスの特性を理解し、予防しつつ、なるべく元の生活に近づけるようにすることが回復へとつながります。

 

もし、うつ病に移行している可能性がある場合は、早期にカウンセリングを受けることをお勧め致します。

 

 

以上になりますが、何か疑問や質問がありましたら、ワイエスハートケアまでお気軽にご相談ください。

【タグ検索】

【うつ病などの精神疾患の発症から回復に至るまでの軌跡】

うつ病について

今日はうつ病に特化してお話をしていきます。

 

2019年時点で、国内に約500万人うつ病の方がいるといわれています。

 

うつ病は怠けているといまだにいう人がいますが、怠けるどころか非常につらいもの。

 

ワイエスハートケア代表者も非常につらい思いをしました。

病院に通い、薬を処方していただいていましたが一向にうつ病が回復の気配はありませんでした。

 

今回は、当時のうつ病の症状・どのように過ごして、どのように回復に至ったかについてお話していきます。

  1. 1.うつ病について
  2. 2.うつ病になった経緯
  3. 3.うつ病時期にどのように過ごしていたか
  4. 4.どのようにしてうつ病から回復に至ったか
  5. 5.心理職になったきっかけ

うつ病について

精神疾患とは(一般論)

感情や行動など著しい偏りが見られる状態で感情が大きく沈み、脳への機能障害を発生することです。性疾患には、 統合失調症やうつ病、双極性障害などが挙げられます。

 

精神疾患の分類(DSM-5より)

    • ・外因性精神障害・・・ウィルスなどによる完成んや薬物、依存性のある嗜好品、脳の外的損傷などの要因によるもの。さらに脳器質性精神障害・身体器質性精神障害・中毒器質性精神障害に分類される。
  • ・内因性精神障害・・・脳機能障害(神経伝達経路の異常など)または遺伝などの要因によるもの。
  • ・心因性精神障害・・・社会環境が心理に影響を及ぼす要因によるもの。

分類から見るうつ病について

うつ病は、外因性・内因性・心因性それぞれにありうるものですが、一番多いのは心因性であり、社会環境を原因として発症することが非常に多いです。

 

うつ病の症状

うつ病とは、気分の落ち込みや仕事や勉強の意欲低下、無気力、不眠、食欲の低下、希死念慮などが主症状で、各種症状の発症原因が他の身体疾患・精神疾患では説明できないことが基準となります。

 

個人的には、夜はやる気があったのに朝になるとやる気が出ないということもありました。朝になると異常にやる気が出ないのはうつ病にはよくあることです。

うつ病になった経緯

僕の場合はうつ病となった原因がはっきりしています。以下の通りです。

 

  • ・過密な業務スケジュール・・・法人代表取締役時代、業務時間が平均20時間/日平均、休みは基本ゼロで体調が悪い時のみ休み。
  • ・何もかも背負い込み、自分で何とかしようとする・・・自分で業務をこなすほうが早いと、一人9役(車検整備や一般整備・電装整備・鈑金・塗装・販売買取・オークション業務・中古車検査・事務・保険代理店業務)行っており、従業員には一部しか割っていませんでした。
  • ・夫婦関係の不和・・・当時の奥さんとの仮面夫婦生活が7年継続していた。
  • ・友人従業員との関係の不和・・・プライベートでは仲良くしていたが、仕事となると使用者と労働者の関係でめちゃくちゃになる。
  • ・上記4つから業務が回らなくなり、売り上げを上げないと会社がつぶれてしまう!もっと頑張らなきゃ!!で、上記4つがさらに悪循環。

 

上記の状態が継続し、ある日突然うつ病の症状が出てきました。自分では『怒りっぽくなった気がする』という程度にしか思っていませんでしたが、友人従業員が『最近おかしい』と思ってたらしく、病院の精神科に連れていかれることとなりました。

うつ病時期にどのように過ごしていたか

とにかく仕事をしなきゃ!!という気持ちばかり先立ち、体調の悪さから空回り。業務はだんだん回らなくなり、病院では薬が複数出されて(抗不安薬3種類、胃腸薬、吐き気止め)それでも悪化が続くことから抗うつ薬を処方されることとなりました。

 

睡眠薬は仕事の邪魔と自らの意思で飲みませんでした。

抗うつ薬を飲むと眠気が強すぎて、3日後病院の精神科に行き、服用を止めたい旨を伝えで服用を中止しました。

 

特に強かったのは、『不安感』から、何十時間でも考え続けることがありました。最長寝ずに40時間くらい頭の中で考え込んでいました。

 

また、『睡眠障害』で、ほとんど寝なかったり、意図しないところで寝落ちしてしまったり。業務効率は大幅に低下しました。

 

なにより厄介だったのは『希死念慮』でした。意識のないところで動き出し、迷惑をかけていたようです。父親など止める人がいなければ大問題となっていたかもしれません。

 

薬を飲んでも、精神科で診察を受けても、二年半にわたり、一向に回復することはありませんでした。

どのようにしてうつ病から回復に至ったか

寛解と回復・完治の違い

まず、うつ病などの精神疾患において『完治』『回復』したとは言いません。

再発の可能性があることから『寛解』という言葉が用いられます。

 

寛解とは・・・完全に治ったとは言えないが、病状が治まって安定していることを言います。

 

僕は現在、『寛解』という言葉は使っておらず、『回復して完治した』といっています。

 

理由としては、当時のうつ病になった経緯5点すべてが解決したので、『同種の要因でうつ病』にかかることはないからです。

どのようにして完治することができたか

病院の精神科に通ってても埒が明かないと思った僕は、病院に通いながら、薬は身体症状が出ない程度にしか服用せず、うつ病の原因追及し、原因を解決していくことにしました。

 

頑張りすぎない、背負い込みすぎない、他者を信用して任せる、執着しないということを決意し・一時の感情に流されないように『不安』『恐怖』の根源をなくしていくことを次々と着実に実行しました。

 

具体的には以下の通りです。

 

  • 頑張りすぎない・・・過密スケジュールにせず、原則はゆとりを持つことにしました。ショートスリーパーとなることでさらに時間にゆとりを持つことができるようになりました。気持ちにもゆとりができることで、他者の意見を取り入れ、視野を広げることができました。
  • 背負い込みすぎない・・・弱さを見せないように常に強くいるということを止めました。他者を信用し、何かを任せるようになりました。
  • 夫婦関係の不和をなくす・・・子供に会えなくなるかもしれないという不安や恐怖から、仮面夫婦を続けていましたが、『離婚しないことや子供に会えなくなるかもしれない』という『執着心』を手放し、『離婚してもいい、子供に会えないのは仕方がない』と決意し、離婚して当時の奥さんに親権を譲りました。
  • 友人関係との不和をなくす・・・友人従業員とは友人関係も雇用関係もやめ、連絡を取らないようにしました。『友人を手放しました』
  • 会社の存続を諦める・・・この最後の一点が感情的に非常に辛いものでした。しかし感情に流されず、決意・行動しました。そう、『会社に執着するのをやめて手放しました』。5年かけて色々頑張って、苦労して、従業員たちの協力もあって大きくしてきた会社を閉鎖登記する決意をしました。今回の様々な経験を生かして、新しい事業で心機一転頑張ればいいと思うことですごく気分が楽になりました。

これらを実行して完結したとき、自然と不安や恐怖心が消え、仕事や人間関係などの嫌な気持ちが消えていました。

 

復職する際も不安がなく、自然と仕事を始めていました。

 

ああ・・・『完治したんだなって自然に感じることができるようになったんだな~』って思いました。

 

『またうつ病になるかも・・・』という不安や恐怖はごく一部の特定条件を除いて、他には一切ありません。

心理職になったきっかけ

単純に、自分の実体験を恋愛心理学・臨床心理学・対人関係心理学・コミュニティ心理学などの観点から、論理的にとことん分析・実践していたら、他者に活かせるようになっていたので、得た知識と技術(得意なカウンセリング技法は認知行動療法ナラティブセラピー)を用いて、同じようにつらい思いをしている人達の助言・支援をしてみよう。

 

と思うようになりましたとさ。

めでたしめでたし(いきなり記事終わり?)

 

ではまたね(@^^)/~~~

【タグ検索】

トップに戻る矢印