ショートスリーパーになる方法、コツについて

今回はショートスリーパーになるための方法ショートスリーパーになるコツを話していきたいと思います。

 

まず前提として、ショートスリーパーは遺伝子によらないので、誰でもショートスリーパーになることが可能です。

 

⇒ ショートスリーパーと遺伝子についての説明はコチラ

 

一般睡眠学の定義(6時間以下)よりはるかに少ない睡眠時間で過ごすことができているショートスリーパーが年々増えているのは、遺伝子によらずにショートスリーパーになるコツ・方法はあるということです。

 

ショートスリーパーになるにはどのようにすればいいかについて話していきます。

  1. ショートスリーパーの定義
  2. ショートスリーパーになるためのコツ
  3. ショートスリーパーになるためにの流れ
  4. ショートスリーパーになるための詳細

ショートスリーパーの定義

まずはショートスリーパーの定義をワイエスハートケアの『ショートスリーパーになる』ページより確認をお願いします。

 

各ショートスリーパーの定義はコチラ

 

ワイエスハートケアで目指している短眠カウンセリングは、ワイエスハートケアのショートスリーパーの定義通り『3時間ス眠以下』で健康を損なわず、生活できるようにしていくことが目的です。

 

睡眠時間を減らして眠気が強く出る、判断力の低下、記憶力の低下、注意力の低下など一般的な7時間睡眠のときよりパフォーマンスが低下する場合はショートスリーパーではなく、単なる睡眠不足です。

 

そして、睡眠時間を減らしてうつ病や頭痛やめまいなどが起こる場合は単なる睡眠負債でしかないのでご注意ください。

 

ショートスリーパーは一般睡眠とは考え方が違い、睡眠時間が短くても健康であり、日常生活に支障がないことが前提となります。

 

「自分はショートスリーパーだから体調が悪い」「ショートスリーパーだから不健康になる人がいる」と思っている人は単なる不眠症睡眠障害・睡眠負債で終わってしまい、ショートスリーパーになることはできません。

この場合は、ショートスリーパーになるを目指さず、一般睡眠で過ごしてください。

ショートスリーパーになるためのコツ

ショートスリーパーになるには条件があります。条件は以下の通りです。

 

1、時間が足りないなどの『必要性』

⇒ ショートスリーパーになるコツにはショートスリーパーにならないとやりたいことや、やらなければならないことへの時間が足りない!時間が必要だと強く思うことが大事になります。

 

2、やらなければいけないことがたくさんあるという『危機感』

⇒ 活動時間が長くないと時間が足りなくてやばい!!という感覚が必要です。

 

3、決めたことを受け入れて実行する『素直さ・積極性』

⇒ ショートスリーパーの習得先に教えてもらったことや、どのようにするか決めたことについて素直に・積極的に取り組む(行動する)ことが必要です。

 

4、ショートスリーパーになればなにか変わるという『他者任せではないこと』

⇒ 素直で積極的行動が必要であることから、逆に、他者に責任転嫁する人はショートスリーパーになれません。自己責任で自分の為にやるんだという気持ちが必要です。

 

5、今を楽しく生きる方法を追及する『楽しむ心・時間の大切さ・睡眠の大切さ』

⇒ 嫌々ショートスリーパーになるコツ・方法を実践しても100%習得できません。ショートスリーパーになることを楽しんでください。ショートスリーパーとは自分だけに合う究極の睡眠の質です。最終的には自分に合う睡眠の質を見つけることになるので、人生を楽しむことを考えて行動し、時間が大切であることを忘れないでください。

 

6、固定概念にとらわれない『思考の柔軟性』

⇒ 一般睡眠と考え方がまるで違います。ショートスリーパーの睡眠の考え方はこうゆうものだとサッと受け入れて実行できることが必要です。考え方に柔軟性が求められます。また、逆に、ショートスリーパーを目指していく過程で、思考の柔軟性・分析能力・失敗への不安の軽減する気持ちも養われます。

 

⇑ 基本条件はこんな感じ。

後は、人それぞれ個別に条件が発生します。1~6の基本条件だけで足りる人もいます。

ショートスリーパーになるための流れ

ショートスリーパーになる流れはおおまかにいうと以下のような感じだ。個々によって流れは変化するのであしからず。

➀ 睡眠の真実とはなんぞや。ショートスリーパーとはなんぞやということを学びます

➁ 試行錯誤して積極的に実践していく

➂ 考えて、話を聞いて睡眠に関する細かい部分を修正していく

➃ さらに試行錯誤していく

 

⇑これだけなのだ。『えっ!!』と思う方もいるかもしれないが、ショートスリーパーになる条件をそろえて、コツを覚えれば難しくないです。

 

例えるなら、筋トレと類似します。

固定概念を除去し、正しい知識を身につけて、実践していくことで、心身の変化や周りの環境の変化にどんどん対応できるようになっていきます。

 

ワイエスハートケア代表者の嫁さんは、短眠カウンセリングで3時間睡眠を習得するのに2か月、2時間半睡眠を習得するのに、さらに1か月で、合計3か月でした。

ショートスリーパーを目指す詳細について

ショートスリーパーを目指すうえで本記事のコツと流れを理解して、自身の生活や睡眠に思考を応用すればショートスリーパーになることができます。

45分睡眠ショートスリーパーで有名な武井壮さんはこのコツを理解していないかもしれませんが、話の内容や行動を見ていると、このブログにおける思考法や実行方法に合致します。

自分で分析・行動といった試行錯誤ができなかったときは、筋トレと同様、心身に大きな負荷をかけてしまうことがありますので、無理はしないようお願いいたします。

ご自身でできないと判断したときはワイエスハートケアにご相談ください。

またね(^_^)/~

お約束のご挨拶

ワイエスハートケアは、恋愛電話相談と恋愛カウンセリング、総合睡眠相談と短眠カウンセリング(ショートスリーパーカウンセリング)をメインとして対応しております。


その他、夫婦生活の総合相談、男女関係や睡眠問題から派生する精神疾患の相談やカウンセリング、感情コントロール法講座及び睡眠心理学講座を実施します。


神奈川県横浜市|ワイエスハートケア代表の《メンタルマイスター®》です!


Twitterでは140文字いないのお役立ち情報を発信することもあります。

#メンタルマイスター』で検索してみてください。


Twitterアカウント名

@tekitu_kirito

ワイエスハートケアホームページ内の各ページご案内

⇒ ワイエスハートケアトップページはコチラ


⇒ 恋愛電話相談(全国対応)ページはコチラ


⇒ 恋愛電話相談説明ページはコチラ


⇒ 不眠症などの睡眠障害講座ページはコチラ


⇒ 短眠カウンセリングページはコチラ


⇒ 感情コントロール法講座ページはコチラ


⇒ 睡眠学基礎講座・睡眠心理学応用講座ページはコチラ


⇒ 事務所概要ページはコチラ


⇒ 代表者挨拶ページはコチラ


⇒ カウンセリングの基本的な流れはコチラ


⇒ ワイエスハートケアのアクセスはコチラ


⇒ 求人情報ページはコチラ


⇒ お問い合わせフォームページはコチラ


⇒ ワイエスグループご案内ページはコチラ

TOP